お受験のワンピースのおすすめは??

大切なお受験に最高の一着。ママも安心!豊富な品揃え

お受験と言えば
保護者の服装もとても大事なポイントになってきます。

子どもにとって自慢のパパ、ママでいられるか?
それとも、
あれ?他のパパ、ママと違う?と思われるか。
服装で家族の常識のレベルがわかるとも言えます。

お受験のママのコーディネートは
どんな服装にすればいいのでしょうか?
足さばきのいいワンピースはお勧め!
実際行ってみるとワンピーススーツのママは多いことがわかります。

ではお受験のシーンでは
どんなワンピースがおすすめか見ていきましょう。

説明会やお受験本番で着るワンピースの選び方は??

さて実際にお受験を経験したママの意見を
まとめたものをご紹介しましょう!

ママの服装は??
■紺が9割強
■私立校はワンピースにジャケットスタイルが多い
■国立校はスカートにジャケットでスーツが意外に多い

これからわかることは
受験する季節によってワンピース派とスカート派に分かれるようです。

小物や靴はどんなコーデ??
■ワンピース派
ジャケットとワンピース
パンプス、
肌色のストッキング

■スカート派
ジャケットとスカート
パンプス、
肌色のストッキング

さてここからは
ワンピースコーデのポイントは??

■色は、濃紺
■ワンピースの丈は、失礼にならないようセミロングの膝が隠れる長さ
■必ずジャケットを着用してきちんと感を出す
■小物は華美になりすぎない(金属のアクセサリーはNG!)

ジャケットは、
ノーカラージャケットやテーラードジャケットがおすすめです!

ノーカラージャケットとは?

襟のないジャケットのこと。
シャネルジャケットによく採用されるカラーです。

ノーカラーやテーラードはなぜお勧めなの???
それは入学後に便利だから!

ジャケットがアレンジしやすいので、参観日やママ友ランチ、送り迎えにいろいろなパターンができて便利です。

合わせるスカートでいろいろなスタイルアレンジができます。
濃紺やダークグレーなどの、暗めの色でバランスを取りましょう。

紺色って青っぽい色やかなり濃い色があるけど

■ライトネイビー
■ダークネイビー
■茄子紺
■鉄紺
■紫紺

紺は紺でもいろいろな紺がありますね。

大切なお受験となると紺のお色も気になるはず。
カラーの選び方は

誠実が伝わる  ”濃紺”  をおすすめします。

紺と表示されていても、通販サイトなどだと実際の紺の色合いがわからずいざ届いたものが
紫に近い紺だった・・・
よく見るとドット柄のようになっていた・・・

などの体験談もあるようですから
地域の学校のお受験に精通した信頼できるお店選びも大切かも。

もうしひとつ気になるのがストッキング!

ただここで気を付けるのが、
ストッキングの色!

ナチュラルベージュやヌードベージュなどいろいろなカラーが販売されています。

無難なのは顔色の肌色に近いナチュラルなベージュがおすすめです。

寒い季節はタイツを履きたくなりますよね。
もちろんタイツを履いてはNG!!という決まりはないのですが…
黒のタイツを履くと
どうしても重たい雰囲気になりやすくなります。
先ほどご紹介したナチュラルベージュのストッキングがおすすめ。
ちなみに
柄入りやラメの物も避けましょう。

これらをまとめるとベージュのナチュラルな肌色のストッキングが
1番無難と言えるでしょう。

最後に色で気を付ける最終ポイント!!
お受験の服装で黒はNGと言われているのは
「喪をイメージするから」

黒いスーツは持っているから
わざわざお受験用の濃紺スーツを買わなくても・・・
という方もいます。

黒は喪やお葬式の礼服ですから、
礼服は悲しみが伝わります。
黒でも喪服専用の黒い礼服が、特別NG!
喪服の黒は生地の艶や反射がなく本当に真っ黒なのです。
漆黒の黒。
これはお葬式のみに着用し、
学校に礼を払うお受験では避けるべきものになります。

パパさん達は、
紺や濃いグレーのスーツという方が多いです。
さきほどのとおり、黒はNG。

通販のブラックフォーマル3点セットなどで お受験
のキーワードも入れて販売してますが、
さきほどのとおり、
学校に礼を払うお受験では避けるべきものになります。

入園式で使えるワンピースの通販はあるの??

実際にワンピースをどれを選んだらいいのか。
時間もなかなかないときにおすすめなのが
通販です。

こちらのサイトで
さまざまな種類のおすすめ商品をご用意しています。
ぜひご覧になってくださいね。

本店はコチラ